HD-CCTVとは

High Definition-Closed Circuit TeleVisionの短縮語で、映画やテレビ放送のスタジオでアプリケーション用にテレビ技術者協会が開発した規格です。

HD-CCTVソリューション

HD-SDIとは

HD-SDI(高精細シリアル・デジタルインターフェース)に基づいています。
HD-SDIはハイビジョン映像のデジタル信号を、防犯カメラ用配線として一般的な同軸ケーブルを使って非圧縮で伝送する方式で、広く世界で使用されており、世界標準のプロトコルとして認識されています。

従来のCCTVのインフラインフラを使って、デジタル的に伝送されます。

HD-CCTV優位性

  • 720P(1280*720)/ 1080P(1920*1080)の解像度
  • フルHDライブおよび記録映像
  • 同軸ケーブルでのプラグ&プレイ
  • 無損失での画像伝送、及び遅延時間ゼロ
  • 世界標準との互換性
  • プログレッシブスキャン
  • 簡便な取り付け工事と保守

 

HD-CCTV SD-CCTV IPカメラ
現行の同軸ケーブルでの使用可否? ×
待ち時間ほぼゼロ ×
広く世界基準に準じているか? ×
100%プラグ&プレイが可能か? ×
100%デジタルであるか? 非圧縮 × 圧縮
720p or 1080pビデオ解像度での転送 非圧縮 × 圧縮
フルフレームでのHDTV 非圧縮 × ×
1ビデオチャンネル当たりのコスト
2メガピクセルでビデオ転送 × 圧縮

HD-SDIの遠距離伝送 対 イーサネット

WEBGATEのHD-CCTV製品は、同軸ケーブルのRG59を使用した場合150m、RG6を使用した場合には200mまでの距離に伝送可能で、通常のアナログ CCTVシステム伝送距離をサポートします。さらに、リピーター(光学)を使えば、数百mから1kmまでのケーブル長が可能で、これは、IPソリューション(CATx=LANケーブル) で最大100mほどの伝送距離に比べれば、広範囲に展開することが可能になります。

 

低照度下でも優れた画像(0.1ルクスBWモード蛍光灯)

 

 

価格は、オープン価格なので、お見積りにて対応させていただきます。

「お見積り・資料請求・お問い合わせ先」
ビジネスコンピューターサービス合同会社 042-489-8655